まずは 以下のリンクからトラックバック元を お読みください(^^)

「すみきちブログ。」の「A low-key friday」からのトラックバックです(^^)


すみきちさんのブログを読んで 朝からときどき 「間」について考えてます


>「間」が好き。

「間」のことなんて 考えたことあまりなかったです


ひと と ひと が話しているときの 「間」

おしゃべりがとまって 声がなくなっているあいだに

聴覚以外の感覚 つまり 4つの感覚+αの世界 を認識するのかなぁ


+α って

お互いの オーラ? 波動? みたいなものが影響しあっているのを

無意識に感じる瞬間なのかもしれない


人の気配を感じる とか 近くにいるだけで安心できる人 とか は

オーラ とか 波動 なのかも


“またまた 非科学的なこと書いて” とか “科学的に証明してみろ”

と聞こえてきそうですが(^^;


「科学」って どんなに些細な知識でしょう

   宇宙が誕生して約137億年経っていて

   猿人が石器を使い出してから200万年が経っているとのこと

   ( google で検索したら 現代の「科学」ではそうなっているらしい )

   宇宙の誕生を1年前とすると 石器を使い出したのはたった1時間16分前

   その人間が理解している法則が科学だとしたら

   この世の法則のうち

   いったいどれだけを知っているということになるのでしょう

たぶん 多くの真実は私たちの理解の外側にあるはずだと思います


>話し方や会話も、
>音楽も、
>人との関わり方も、
>美味しいものを食べるペースも、
>遊びも、
>「間」があることよって、ハイ・ポイントがより活きると思うのだ。
>
>少しばかりの休憩は、次のハイ・ポイントのためだよ・・・。


繰り返し 読めば読むほど 味わい深〜い 住吉さんの 文章

もっと「間」を味わってみたいと 思いました


また 仕事に追われて 呼吸が浅くなりがちな僕ですが

「間」を大切にして 深〜い呼吸を意識したいと思います


ありがとうございます m(._.)m


P.S.
 そういえば 僕の友達が 深〜い呼吸について書いてました




の第5章「呼吸の深いほうに委ねたくなる」


人気ブログランキングへ




============================================================
精神世界ランキングにエントリーしています(^^)

(精神関連の人気ブログ一覧が別ウィンドウで開きます。)