あまり話したことないけど気になる相手と親しくなりたい、苦手な人との関係を改善したい、そんなときは頭で考えるよりも、効果てきめんのおまじないがあります(^^)

夜眠りにつくまでのあいだや朝起きたばかりのウトウトしているときに、その人と楽しく仲良く笑顔でしゃべりまくっているところをイメージする。できるかぎりリアルに音や雰囲気が感じられるように、本当にその場にいるようにイメージする。そして、その楽しさと嬉しさをリアルに感じて、感謝の気持ちが湧き出てくるようだと、もう実現間違いなし。こちらからアクションを起こさなくても、不思議なきっかけで実現します。

具体的な目的があるならば、イメージも具体的な方がずぅっと良いです。例えば相手のメールアドレスが知りたいならば、その人がメールアドレスを紙に書いて教えてくれている場面をイメージします。そのときの相手の笑顔、紙の厚さや感触、嬉しい気持ちなどを活き活きとイメージします。

慣れないと実現までに時間がかかるかも知れませんが、慣れれば昼間でもイメージして数時間で実現します。

何故そうなるかを理解するには何冊も本を読む必要があるけれども、敢えて簡単に書くならば、以下のとおり。

すべての人間の心(顕在意識)が、それぞれの人の心の奥深くでつながっている(潜在意識)。そこを通じて想いが伝わる。心の奥深くに実現して欲しい希望を渡すことができれば、かならずそれは実現する。ただ、そこに希望を渡すには、やり方があるらしい。いろいろな本で書かれていることから推測すると、そのやり方の一つ、かつ、説明しやすいのが、上記に書いたウトウト状態でイメージする方法。

あの人にどう話しかけようか、あの人と何を話そうか、などと理性的に考えても緊張してしまって、心も表情も硬くなってしまいます。 それよりも、潜在意識に任せてうまく取り計らってもらう方が実現可能性大なのです。

別に何故そうなるかを理解する必要はありません。エンジンの中でどういう化学反応が起きているかを知らなくたって、どういう機構でピストン運動がタイヤの回転運動に変換されるかを知らなく立って、車を運転できるのです。

潜在意識がどういうしくみで未来を改善してくれるかを知らなくたって、潜在意識に希望を渡す方法がうまくできるようになれば、希望が実現する(プチ奇跡)のです。

COMMENT: AUTHOR: mizuki DATE: 06/26/2004 05:46:49 思えば最近、忙しい続きであんまり頭の中ですら忙しかった気がします。
イメージって本当に大事ですよね…。
私も実践していこうと思います。
彼と友達になれるように(^^)