中学高校はブラスバンドにいたんです>僕。
芸大に行った先輩たちが教えてくれたことの1つは、「今日、まず、最初の1発目に、どのような音を出すかによって、今日1日の音の質が決まる。」ということでした。まさに、その通りでした。練習を始めるときに、きちんと心を整えて、その日の最初の音を大切に出すと、その日の練習は高いレベルを保てるのです。テキトーな気持ちで、「ぶっ」と出してしまうと、きちんとした音を取り戻すのに、かなりの練習が要るのです。

“奇跡への階段”シリーズでは、プチ奇跡を起こすとか、未来をコントロールするためには、高い波動を保つことが条件の1つだと書いてきました。毎日を高い波動を保って過ごすにも、最初が肝心だと思います。

例えば僕の場合、朝、目が覚めたら布団から出る前に、瞑想するのです。祈るのでも良いでしょう。自分の好きなやり方で良いと思います。

私は、呼吸法(たいていは小周天か大周天)を行いながら、「ありがとう、ありがとう、ありがとうございます(^^)」と笑顔で何度も繰り返します(^^)
それから、起き上がって(寝たままのこともありますが)、高次元の存在のみなさんに一人一人感謝します。

朝、顕在意識が弱いうちに、心の周波数を上げておいて一日を始めると、毎日がプチ奇跡で散りばめられた素晴らしい日々となるのです。
すぐにそうならないかもしれませんが、だんだんそうなっていくはずです(^^)/

(右のジャンル欄で“奇跡への階段”をクリックしていただくと“奇跡への階段”シリーズが抽出表示されて読みやすいです。)

============================================================
精神世界ランキングにエントリーしています(^^)
気に入っていただけたら、ここをクリックして投票をお願いします(^^)/
(精神関連の人気ブログ一覧が別ウィンドウで開きます。)