箱根 富士宮 河口湖 の3箇所に宿泊する 富士山を一周する旅行に行ってきました

箱根というと 従来は東京経由で5時間くらいの覚悟でしたが

八王子JCができたおかげでとても近くなりました

須走 → 御殿場 → 箱根 の予定でした


須走ICを出たら そのまま自動車専用道路に乗りましたが

NAVIが左の側道から下りろという指示

つられて側道に出ようとしましたが分岐のところで 直進=御殿場の表示に気付きました(>_<)

あちゃぁ〜 もう もどれない

と 思いながら下の一般道に出て 次の角でUターンしようと思ったら

そこには!

東口本宮 富士浅間神社でした(^^)

もちろん 木花咲耶姫命さまにご挨拶をしました

妻が言うには 神社で雨は歓迎されている証拠!

ということで とても良い参詣になりました


さて 自動車専用道路に乗って箱根へ

箱根小湧園は私の勤務先の提携保養所のため

格安の宿泊予約をしてありましたが

チェックインの直後に たまたまフロントにいた責任者っぽい方が

「ご予約は洋室でございますが、小さいお子様がいらっしゃるようですので
 広めの和室をご用意させていただきましょうか? 本日は空きが1つございますので」

ということで 変更していただいた部屋に行ってみると

な なんと!

スイートルーム\(^O^)/

部屋の風呂は 壁も風呂桶も総ひのき!


こどもたちとユネッサン(温水プールと温泉のテーマパーク)で

楽しく過ごしました



さて 翌日は妻が箱根神社に詣でたいというので

大涌谷に寄って 1つ食べると7年寿命が延びる温泉黒玉子を食べてから

芦ノ湖に行きました


箱根神社も素晴らしい神社でしたが

すぐ隣に なんと 九頭龍神社がありました

昨年 戸隠神社を参詣したときにも

山道を歩き続けた奥社のすぐ近くに九頭龍神社があり

自分が龍であったことを再認識したり いろいろお話をしたりしましたが

戸隠と箱根と まだ行っていない京都の九頭龍神社が 主な九頭龍神社だそうです

どこの神社でも 感謝を申し上げてから お願いすることはいつも同じ

「地球と人類を救いたいのです 地球と人類を救う智慧をください
 地球と人類を救う力をください 地球と人類を救う技をください
 地球と人類を救う機会をください 地球と人類を救う豊かさをください」

それらを受けとったあとにアドバイスをいただきました

「龍であることを もっと意識しなさい そうすれば必ずうまくいく」とのこと

 
龍神様のマークのペットボトルを買って

境内に湧き出る龍神様の霊水をいただきました(^^)


さらに驚いたことに 私が訪れた日が ちょうど「湖水祭」というお祭りの日でした!

素敵なタイミングに呼ばれて来たのでした



それから三島大社に行きました

境内は静かでしたが たまたま近くにいた3人組の女性が

どこからともなく真っ白な羽が降ってきたと驚いていました

ついつい 話に加わりそうになりましたが そこは堪えて 参詣してまいりました


それから千本松原で海を眺めてから 富士宮へ

宿は 富士山本宮浅間神社のすぐ近く


神社の大きな鳥居に驚きながらチェックインして

富士宮名物のやきそばを食べに行きました

とても特徴のある 美味しいやきそばでした

麺のコシが強く 歯ごたえがしっかりしていました

いわしの削り節がふりかけてあるのも とてもマッチしていました


宿の近くの子育て観音様のお祭りで 可愛い子ども神輿が部屋の前を通りました



翌朝は富士山本宮浅間神社を参詣しました

こちらでは 古くから登山者が身を清める湧玉池で 霊水をいただきました


そして 車で富士宮口の新五合目へ


ちょっとだけ登ってみることになって 登り始めたら

下の息子が おしっこ! ということで僕と息子は新五合目の売店に戻り

妻と上の娘は行ける所まで行くことに


息子のおしっこを済ませてから 息子と二人で登り始めました



そもそも 今回の旅行は娘が「夏休みになったら 富士山を見たい」と

言ったのがきっかけでした

それから リコネクション仲間の れいこさんのブログで ロッキー田中さんの

富士山写真に出逢って 感動しまくったり

Fire the Grid を通じてエトナさんと出会ったり



エトナさん(本名)は火山活動を司る精霊さんたちとお話なさる方で

3月に帰国するまでシチリア島のエトナ火山の麓の村で

18年間祈りながら暮していらっしゃった方です

富士山の精とも話をなさるとのことでした



そんなこともあり 今回の富士山一周の旅は 必然性を感じていました


息子と富士山を登りながら 「ありがとう ありがとう」と唱えていました

心は龍のように富士山の上を飛んで勇気をもらったり

富士山の奥深くを泳いで とても優しい暖かさを感じたりしていました

息子も一緒に FtGの日に覚えた 「地球よありがとう 地球よありがとう」を

唱えながら 本当に素敵な登山でした


六合目の売店で 杖に焼印を押してもらうと


宝永山火口から戻ってきた妻と娘と合流しました


物凄い風が吹き始め 半そで半ズボンで登ったことが恥ずかしくなりました(^^;




それから 山梨県の身延山久遠寺に行きたいという妻をなだめて

河口湖へ向かいました


途中 朝霧高原から見た富士山はスリムで格好よかったです!

また 朝霧高原の道の駅で食べた コケモモアイスクリームがとても美味しかったです

「コケモモアイスクリーム コケモモアイスクリーム」っていっていたら

息子が「僕もポケモンアイスクリーム!!!」って騒いでました(^^)


本栖湖では 千円札の富士山と全く同じ風景が見られて嬉しかったです

精進湖からも 素敵な富士山を眺めました

河口湖の宿は 「湖のホテル」(みずのほてる)

これがまた最高!

部屋から富士山と河口湖が見えるのです!

おそらくオーナーさんがギター好きらしく

心地よいギターを中心としたBGMが ロビーやレストランで聞こえました

地下にはレコーディングスタジオがいくつかあって

軽音楽部(って言うのかな?)の高校生が30人くらい宿泊していました


屋上に温泉ジャグジーがあるというので フロントに電話してみると

一人30分あたり1,050円とのこと

ところが たまたま楽天提携担当の方が出て

「今日は空いていますし 楽天さんからのご予約ですので 特別に
 無料で1時間ご利用ください(^^)」

\(^O^)/

富士山と河口湖を見ながら 最高のジャグジーでした

その晩 妻は深夜2時まで 部屋から富士山を眺めていたそうです


翌日は 身延山久遠寺に行きたいと行っていた妻が

子どものことを想って やっぱり富士急ハイランドにしよう と提案してくれました


まずは河口湖畔の「石ころ屋」へ

おもしろい石があるだけだと思っていたら

なんと

パワーストーンのお店でした(^^)

そして2階は手作り工房で

驚いたことに

材料を買うと 無料でアクセサリーの作り方を教えてくれるのです!


妻は ルチルゴールドのブレスレットのゴムが切れたのを ちょうど持っていたので

120円のシリコンゴムを買って ブレスレットの作り方を教えてもらって 直したのでし

た(^^)


それから 娘はアメジストと蝋引きのひもを買ってペンダントを作りました

息子は オニキスと蝋引きのひもを買って 妻がペンダントを作りました


ボクはヘンプの子袋に入れて常時携帯しているモルダバイトを

首から提げたかったため 相談しましたが

普通のひものラッピングセットはありましたが

ヘンプがないため 手編みを教えてもらうと1時間くらいかかるとのことで

ヘンプの紐だけ買いました

天然水晶の地球儀が欲しかったのですが ちょっと高いので やめときました


次は西湖近くの氷穴に行きました

青木が原樹海の地下にもぐるのです

階段を降り始めると 地表の高さより下に入ったと同時に寒くなり 本当に驚きました

富士山の中に入っていく想いでした

一番奥は0℃でした


次に行ったのは風穴で やはり0℃でした

風穴を出てから 青木が原樹海を散策しました

溶岩の上に数センチ堆積した枯れ木や枯葉の土しかないのに

なぜ あんなに高い樹木がたくさん生えているのかが とても不思議でした


もちろん 氷穴も風穴も青木が原樹海も 富士山と地球に感謝しまくりながらの探検でした


そして 西湖を一周してから 富士急ハイランドのトーマスランドへ


トーマスランドのあと すぐ近くに 北口本宮 冨士浅間神社 があることに妻が気づき

最高の旅をさせてくれた富士山に 感謝の参詣をしてから 高速道路で帰宅しました


P.S.
 こんど時間があるときに富士山の写真を挿入しようと思います(^^)


============================================================
精神世界ランキングにエントリーしています(^^)
気に入っていただけたら、ここをクリックして投票をお願いします(^^)/
(精神関連の人気ブログ一覧が別ウィンドウで開きます。)



COMMENT: AUTHOR: Etna DATE: 08/07/2007 18:50:33 素晴らしいです!
なおきさん、これ以上ないっていうくらい贅沢な富士山一周でしたね♪
愛するご家族の皆さんと、こんな素敵で運命的な旅行ができたなんて、やはりなおきさんって神様から祝福されていらっしゃるんだなぁって思いました。

地質学的にも富士山はとても面白いところです。
ぜひ私もゆっくり富士山一周ツアーをしてみたいですね!

木花咲爺姫さまにご挨拶できて本当に良かったですね〜