奇跡への階段 その19
あきこさんがくださったコメントへのレスが長くてコメント欄に入らないため 記事にしました


>はじめまして、なおきさん。
>今日初めてこのブログを読みました。
>7月4日の記事ですが、エンリケ・バリオスさんの「魔法の学校」に書いてあることと全く同じです。
>もしまだでしたら是非読んでみてください。
>エンリケさんは「アミ 小さな宇宙人」という本も書いているのですが、こちらは結構有名です。
>愛や宇宙、地球の未来のために何かをしなければいけない、ということを書いてくれています。
>それにしても、「魔法の学校」を読まずにこんな記事を書いたなんて凄すぎます。脱帽です!
>これからもこのブログで素敵なメッセージを発信しつづけてくださいねvv

あきこさん(^^)/

初めまして!

読んでいただいて ありがとうございます\(^o^)/

結構 広く読んでいるつもりですが エンリケ・バリオスさんは存じませんでした(^^;

「アミ 小さな宇宙人」は知ってます(^^)

おそらく Amazon のお勧めとして ときどきでてきてるのではないかとおもいます

>それにしても、「魔法の学校」を読まずにこんな記事を書いたなんて凄すぎます

おそらく こういう情報は誰にでも降ってきているのだと思います

ただ その情報の周波数にチューニングするかどうかだけです

高次元の存在からは、いつでも必要な情報がもらえるので

「真実のメッセージを欲しい 受けとりたい」 って思い続けるかどうかだと思います(^^)/



ラジオ電波もテレビ電波も警察無線も

私たちの この空間に満ち満ちています

ラジオやテレビや無線機が それに周波数を合わせるから受信できるのです

私たちも 高次元の存在からの情報の受信機になればよいのです

それは 私たちの心の波動を磨き

きれいな波形で 高い周波数にする必要があると思います(^^)


そんなことも 奇跡への階段シリーズの どこかに書いてきたと思います(^^)




============================================================
精神世界ランキングにエントリーしています(^^)
気に入っていただけたら、ここをクリックして投票をお願いします(^^)/
(精神関連の人気ブログ一覧が別ウィンドウで開きます。)